日雇派遣の原則禁止

来週からついに10月ですね。
年を取るごとに毎日過ぎていくのが早くなります。
脳細胞が老化している証拠でしょうか・・。

さて、労働者派遣法が改正されて今年(平成24年)の10月1日より
日雇派遣の原則禁止となるようです。

日雇派遣と聞くと、
1日単位で雇われる人なのかというとそうではなくて、
短期の派遣、それも労働契約の期間が30日以下の派遣をそういうようです。

どことの労働契約の話かというと、実際働くところ「派遣先」ではなくて、
派遣先を紹介してくれる派遣会社とかの「派遣元」との労働契約が30日以内はだめですよという改正です。

でも面白いんです。
30日なので、1ヶ月という単位の仕事でも日雇派遣というくくりになったりならなかったり。

11月の1ヶ月間
のお仕事であれば、11月は30日までしかないので日雇派遣ということになり、
12月の1ヶ月間
であれば31日間の契約なので日雇派遣にあたらないんですね。

日雇派遣原則禁止、年齢や収入、業種によって例外もあるようです。
資料はこちら

この労働者派遣法、ほかにもたくさんのことが改正されています。
グループ内企業派遣の制限や
離職後1年以内の労働者派遣の禁止などなど・・・

情報提供でした。

白だけど萩の花だと思う、たぶん。

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

秋になりました

先日まで厳しい残暑が続いていた札幌ですが、
ここ数日でぐっと冷えてきました。

紅葉はまだですが、
昨日 滝野すずらん公園に行くと
コスモスがとてもきれいでしたよ。

紅葉も楽しみです。

季節の変わり目、
体調を崩さないように気を付けましょう・・

ゆらりゆらり

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

健康保険資格取得時の本人確認と年金番号

新入社員が入社して、健康保険や雇用保険の加入手続きを取る際、
年金手帳や雇用保険番号がわかるものを持って来てくださいと言っても、
それ何?って言われること結構ありました。
または、紛失してしまったとか、どこにあるかわからないとか・・・。

健康保険の保険証を得るためには、年金番号の記入が必要なわけですが
どうしても番号がわからない時は番号の欄を空欄で申請
もできていたようです。これまでは。
平成24年10月1日より、年金番号が不明な場合は
年金手帳再交付申請書を併せて提出して下さいというお知らせが出ていました。

そして、そういった年金手帳を持っていない人には
運転免許証とかで本人確認をしっかりしてねとあります。

入社した人が本人でない・・なんて考えたこともありませんでしたが、
逃亡していた人が何年も普通に暮らしていたことを考えると
そういうこともあるんだなと思います。

でも本当に本人なの?免許証見せてって聞きにくいので、
入社時のお知らせや入社時研修などにさらっと
必要書類に免許証とかって入れておけば・・・いい?

君はヤギかね、羊かね?

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

e-gov イーガブ

遠藤社会保険労務士事務所はエコと効率化の観点より、いろいろな方面で電子化に取り組んでいます。
その1つが電子申請です。

今、社会保険や雇用保険、労働保険のほとんどの手続きを電子申請で行えるんです。
電子政府の総合窓口のe-govを利用しています。

私は以前勤めていたところで総務事務をさせていただいていましたが、、
職安に何か月分もの給与台帳をえっこらやっこら持って行っていたのを
よく覚えています。
事前に附箋などを付けて、職安のお姉さんと数字の確認したり・・
待ち時間は長いし、結構大変でした。

今は待ち時間もなく、時間を問わず、申請が可能です。
書類もデータ化しているので、ファイルをパソコンの画面上ですいすいと動かすだけです。
筋肉のない私でも楽々です。

ただ、e-govちょっと重たいです。
それから公文書(申請が受理された後に届く大事な文書)をダウンロードするまでにも
結構ボタンをぽちぽち押さなくてはいけません。

申請している一覧ももう少し検索とか、並び替えとかできればいいのになと思います。

ので、別にエクセルで管理表を作ってパッと見れるようにしています。
どの申請が申請中で、どの申請がいつ公文書が届いたのか一目瞭然にしています。

社労士事務所はいろんな会社のいろいろな申請で盛り沢山です。

これからももっとエクセルの技を磨いて業務効率向上目指すぞ!

北海道の暑い夏は今日まで・・たぶん

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

国民年金保険料の後納制度

国民年金を納め損ねた事がある方はいませんか?
期間限定ですが、過去10年間の納め忘れた保険料を納付することが可能になった
という記事を見ましたよ。

国民年金保険料は納期限より2年を経過した場合、時効によって納付することができなくなりますが、過去10年間の納め忘れた保険料について平成24年10月1日から平成27年9月30日までの間に限り、厚生労働大臣の承認を受けたうえで、時効により納付できなかった期間の保険料を納付することが可能になりました。(保険料の後納制度の創設)

日本年金機構のHPより

それから、

また、国民年金を受給するためには、納付済期間や免除期間等の合計が原則25年(300月)必要ですが、平成27年10月以降は、10年(120月)に短縮される予定です。

だそうです。

詳しいパンフレットはこちら

子供たちが安心して大きくなり、安心して老後を過ごせるような
年金制度であってほしいものです・・

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで