引っ越ししたら

3月になりました!

3月は何かと人の移動(異動)が多いとき・・
最近事務所にも従業員がお引越しして住所が変わりました
との連絡をよくいただきます。

住所が変わったら、
年金事務所に住所変更届を出さなくてはいけません。
奥さま分(国民年金第3号の届)も一緒に提出します。

もし転居によって通勤手当などが変わったとしたら、
月額変更届も出さなくてはいけないかもしれませんね

先の話(年末)になりますが、
源泉徴収票に記載する住所も新しくしないといけないですね。
引っ越しした連絡を受けた時点で
「給与所得者の扶養控除申告書」を書いてもらいましょう!

面倒だなーと思ったあなた!
健康保険等の手続きは、お気軽に社労士事務所へご依頼ください^^
税務のことなら会計事務所へどうぞ!

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

社会保険料

以前にも投稿しましたが、
今月、厚生年金の保険料率が上がったり、
算定基礎で新しい保険の等級になったりして
保険料額が変わります。
(当月の保険料を当月引き落とししているところは先月でした)

今一度、ご確認くださいませ。

残暑の厳しかった北海道にも
少しずつ秋になってきたと感じますが、
紅葉もまだまだ。
チラホラ葉先が赤くなったり黄色くなったりしている程度です。

秋よりも、その後ろに控える
冬将軍の気配におびえる事務員であります・・

雪は少なめでお願いします

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

健康保険資格取得時の本人確認と年金番号

新入社員が入社して、健康保険や雇用保険の加入手続きを取る際、
年金手帳や雇用保険番号がわかるものを持って来てくださいと言っても、
それ何?って言われること結構ありました。
または、紛失してしまったとか、どこにあるかわからないとか・・・。

健康保険の保険証を得るためには、年金番号の記入が必要なわけですが
どうしても番号がわからない時は番号の欄を空欄で申請
もできていたようです。これまでは。
平成24年10月1日より、年金番号が不明な場合は
年金手帳再交付申請書を併せて提出して下さいというお知らせが出ていました。

そして、そういった年金手帳を持っていない人には
運転免許証とかで本人確認をしっかりしてねとあります。

入社した人が本人でない・・なんて考えたこともありませんでしたが、
逃亡していた人が何年も普通に暮らしていたことを考えると
そういうこともあるんだなと思います。

でも本当に本人なの?免許証見せてって聞きにくいので、
入社時のお知らせや入社時研修などにさらっと
必要書類に免許証とかって入れておけば・・・いい?

君はヤギかね、羊かね?

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで

保険料が変わります

9月になっても暑い日が続いています。
北海道にしては珍しいです。

9月といえば、9月分から厚生年金の保険料率が変わります。
4月5月6月に支払われた給与等の平均で新しい保険料等級になる【算定基礎届】で決定されたのが反映されるのもこの時期です。

9月分ということは、ほとんどの会社は10月に支払われる給与から保険料が変わります。
当月に当月分の保険料を引いている会社は9月、今月の給与から保険料が変わります。

遠藤社会保険労務士事務所のお客様には
保険料の一覧と、従業員の方へお使いいただけるお知らせを順次お送りしています!

詳しい料額表は → こちらまで(地域によって保険料率が違います!)
算定基礎の詳しい説明は → こちらまで

暑いといってもここほどではないね・・

労務のことなら
遠藤社会保険労務士事務所 まで

お金のことなら
遠藤税務会計事務所 まで